栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

水ぎょうざに!中華風青汁ソース

中華料理で使う翡翠ソースは、翡翠の玉に似た美しい緑色が特長です。
ねぎ、きゅうり、ほうれん草などで緑色にしますが、「豆乳とおからのうみゃあ青汁」で作ってみたところ、きれいな翡翠色になりました。
青汁の味はほとんどなく、言われなければ青汁とわからないほど。
青汁翡翠ソースを水ぎょうざにかければ、おしゃれな一品の出来上がりです。野菜の栄養もしっかりプラス!
水ぎょうざは冷凍を使って、ササっと作りましょう。

材料(2人分)

◇ねりごま(白)           小さじ1杯
◇ごま油              小さじ2杯
◇しょうが(おろし)           少々
◇こねぎ(小口切り)        大さじ1杯分
豆乳とおからのうみゃあ青汁     1/2袋
◇水                大さじ1杯
◇塩                 少々
◇こしょう              少々
◇パクチー              適量

◇冷凍水ぎょうさ          6個

作り方

1.豆乳とおからのうみゃあ青汁は水と混ぜて、ペースト状にしておきます。
※1袋当たり、大さじ1杯分の水の量を目安にしてください。
2.パクチー以外の材料を加えて、塩、こしょうで味を調えます。
3.冷凍の水ぎょうざを茹でて、水でしめます。器の盛り付け、パクチーを飾ります。2の青汁翡翠ソースをかけて召し上がってください。

ソースのみ栄養成分:1人分

・エネルギー      58 kcal
・たんぱく質       0.7 g
・脂質         5.4 g
・炭水化物        1.9 g
・食物繊維総量     0.8 g
・糖質          1.1 g
・塩分          0.2 g

※栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。

MEMO

茹で鶏との相性も良いので、サラダチキンにきゃうりを添えて、青汁翡翠ソースをかけるとバンバンジー風のメニューに。
辛いものがお好みの方は、ラー油を加えてください。

【監 修】

■フードディレクター・栄養士
藤原たかこ先生
オーガニック・健康食品会社にて商品企画開発・販売促進、料理教室を担当すると共にパン、デリカテッセンの商品開発、マクロビオティック、アンチエイジングレシピをユーザー向けに提供。コラム執筆、女性の美と健康をサポートするためのレシピ商品を使ったレシピなどを、雑誌・WEBマガジンに提供するなど活躍中。著書「"効く"レシピ」。

 関連記事一覧 AND MORE