栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

からだが温まる!ねぎと青汁のポタージュスープ

秋の気配を感じる頃。
あたたかいメニューが恋しくなります。
ポタージュスープは作り方が面倒なイメージですが、小麦粉などのルーは使わずに、じゃがいもでやさしいとろみをつけました。
たっぷりの長ねぎが、内側から体を温めてくれます。
仕上げに豆乳とおからのうみゃあ青汁」を加えれば、色鮮やかなグリーンスープの出来上がりです。
緑黄色野菜の栄養もプラスされるのが嬉しいですね。
野菜嫌いの方にもオススメのメニューです。

材料(2人分)

◇じゃがいも           小1個
◇長ねぎ             1本

◇固形ブイヨン          1個
◇ローリエ            1枚
◇熱湯             300cc
◇オリーブ油           適量
◇こしょう            少々
◇牛乳              100cc
豆乳とおからのうみゃあ青汁   1袋

下準備

・じゃがいもは皮をむいて、いちょう切りにします。
・長ねぎは小口切りにします。

作り方

1. 鍋にオリーブオイルを敷き、長ねぎを炒めます。しんなりして香りが出たら、じゃがいもを加えて軽く炒めます。
2. 熱湯と固形ブイヨン、ローリエ、こしょうを加えて、じゃが芋がやわらかくなるまで中火で煮ます。
3. マッシャーなどを使って、じゃが芋をつぶします。牛乳と「豆乳とおからのうみゃあ青汁」を入れてよく混ぜ、沸騰直前で火を止めます。

1人分の栄養成分

・エネルギー     101kcal
・たんぱく質       2.9g
・脂質          4.1g
・炭水化物        13.6g
・食物繊維総量      1.6g
・糖質         12.0g
・塩分         0.9g

※栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。

MEMO

スープにごはんを加えるとリゾット風のメニューになります。
牛乳のかわりに豆乳でも美味しく仕上がります。

【監 修】

■フードディレクター・栄養士
藤原たかこ先生
オーガニック・健康食品会社にて商品企画開発・販売促進、料理教室を担当すると共にパン、デリカテッセンの商品開発、マクロビオティック、アンチエイジングレシピをユーザー向けに提供。コラム執筆、女性の美と健康をサポートするためのレシピ商品を使ったレシピなどを、雑誌・WEBマガジンに提供するなど活躍中。著書「"効く"レシピ」。

 関連記事一覧 AND MORE