栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

柿が色づくと医者が青くなる!?1日1個の柿がすごい理由

柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺

法隆寺で詠まれた秋を代表する正岡子規の句です。
濃いツヤツヤとした柿の橙色と秋の空が似合う季節になりました。秋に旬をむかえる果物と言ったら柿。
日本では古事記や日本書記に地名や人名として登場しています。また、かなり昔から柿が持っている力を利用してきた歴史があります。

ずば抜けて多いビタミンCと柿色の栄養成分

「柿が色づくと医者が青くなる」ということわざは、柿の栄養効果を意味するものとして知られています。
柿はビタミンCの宝庫です。柿100g中のビタミンCは70mg。中くらいの柿が1個約150gなので、1日1個の柿で30代女性に必要なビタミンC1日分100mgを摂取することができます。
鮮やかで濃い橙色の柿色には抗酸化作用のあるβカロテンやβクリプトキサンチンが含まれていて、免疫効果や美肌効果が期待されています。

「渋柿の長持ち」なんて言わないで!優秀な柿渋

「渋柿の長持ち」ということわざがあります。まずくて食べられない渋柿は人に採られず長く木に残っているということから、取り柄もない人や悪人が長生きするたとえです。
渋柿を食べた時に感じる強烈な渋さの正体は「カキタンニン」という成分。日本では、建築、染料などに使われてきた柿渋。最近はその消臭・防菌効果が期待され、柿渋石鹸、柿渋シャンプーなど化粧品にも配合されています。

渋柿を甘くするには柿を窒息させる?

渋柿はある工程を経て食べられるようになります。渋ぬきと言われる工程は、渋が無くなるイメージですが、実は渋は残ったままなのです。
渋のもとであるカキタンニンは水に溶けやすいので、渋柿を食べた時に口の中でカキタンニンが広がります。渋ぬきはカキタンニンを水に溶けにくくしています。
柿は収穫された後も、酸素を吸い二酸化炭素を出して呼吸をしています。酸素をとめて柿を窒息状態にすると柿の実の中でアセトアルデヒドという物質ができます。
これがタンニンとくっつくことで水に溶けにくくなり、渋みを感じなくなるのです。
柿に焼酎をぬって密閉させて渋抜きをするのはこの作用を利用したものです。

ご存知ですか?今人気の高級柿!太秋柿(たいしゅうがき)

世界で柿は約1000種類あると言われています。身近な柿と言ったら、「富有柿(ふゆうがき)」「次郎柿(じろうがき)」あたりでしょうか。
太秋柿は富有柿×IIiG-16(次郎柿・興津15号)を掛け合わせて誕生した1個250g以上ある大型の甘柿です。テレビで梨のような柿と紹介されたことがあるように、サクサクとした食感と強い甘味が特徴です。
主な産地は熊本県と福岡県で全国の約5割を占めています。

どちらがお好みですか?固い柿、熟した柿の食べ方

・固い柿、甘味が足りない柿は、くし形切りにしてレモン汁をかけた後、電子レンジで約3分加熱すればコンポートに。お好みで、砂糖や蜂蜜を加えてください。
・柿と生ハムを合わせておつまみに
・白和え、サラダなどの料理の食材に
・かなり柔らかくなった完熟柿は皮ごと冷凍。シャーベットのように召し上がれます。
・タンニンは乳製品と合わせると固まる性質があります。熟した柿をミキサーなどでペースト状にします。ペーストの半量の牛乳とよく混ぜます。器に入れて冷蔵庫で約半日置いて出来上がり。

健康に美容に活躍する柿ですが、柿はからだを冷やす果物と言われています。カリウムが多く利尿作用があるので、召し上がる際は、朝や昼間がオススメです。

【監 修】

■フードディレクター・栄養士
藤原たかこ先生
オーガニック・健康食品会社にて商品企画開発・販売促進、料理教室を担当すると共にパン、デリカテッセンの商品開発、マクロビオティック、アンチエイジングレシピをユーザー向けに提供。コラム執筆、女性の美と健康をサポートするためのレシピ商品を使ったレシピなどを、雑誌・WEBマガジンに提供するなど活躍中。著書「"効く"レシピ」。

 関連記事一覧 AND MORE