栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

バレンタインデーに!カモフラージュ柄のパウンドケーキレシピ

バレンタインデーに手作りケーキはいかがですか?
チョコレートも良いですが、プレゼントにもピッタリのカモフラージュ柄のパウンドケーキのレシピです。
茶色はココア風味、緑色は豆乳とおからのうみゃあ青汁を加えています。
青汁は、苦味もなく、焼いても退色しないので、色鮮やか!キレイに仕上がります。
ケーキは下準備をしっかり行うことで、失敗なく作れます。

材料 18cmのパウンド型1本

食塩不使用バター・・・100g
砂糖・・・70g
卵黄・・・2個

ラム酒・・・大さじ1杯

卵白・・・2個分
砂糖・・・20g
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2杯

ココア(ピュアココア)・・・大さじ1杯
豆乳とおからのうみゃあ青汁・・・1袋

下準備
A.無塩バターは、室温に戻して、やわらかくしておきます
B.薄力粉とベーキングパウダーを一緒に合わせて、ふるっておきます
C.卵2個は、卵黄と卵白に分けておきます。卵白は、冷蔵庫で冷やしておきます
D.18cmのパウンド型にオーブンペーパーを敷きます
E.オーブンは、170度に予熱しておきます

1.ボールに、Aの無塩バターを入れて、泡だて器でクリーム状にします。


2.砂糖を少しずつ加え、その都度よく混ぜ、白っぽくなるまで、混ぜ合わせます。


3.ほぐしておいた卵黄を、1個ずつ、泡立て器で混ぜながら加えます。
ラム酒を加えて混ぜます。

4.別のボールに、卵白を入れて、泡だて器でほぐした後、砂糖を加え、しっかりとしたメレンゲを作ります。
メレンゲの約1/3量を、3に加えて、泡だて器でよく混ぜます。
多少、泡がつぶれても大丈夫です。

5.4にBの粉類の半分を入れて、ゴムべらで切るように混ぜます。残りの粉を入れて、同様に切るように混ぜます。
粉類は、2回に分けることで、混ぜやすくなります。


6.5に残りの約2/3量のメレンゲを加えて、切るように、まんべんなく混ぜます。


7.6を3つに分けます。それぞれ、ココア、豆乳とおからのうみゃあ青汁を加えて、切るように混ぜ合わせます。


これで、プレーン、ココア、青汁風味の3種類の生地ができます。
プレーンのボールの上に、ココア、青汁風味の生地をのせます。スプーンですくって、Dのパウンド型に生地を落としていきます。

ココアの部分、青汁の部分、交互にすくい、パウンド型に入れていきます。
すくう位置によって、模様が変わります。全部入れたら、上を平らにならします。

8.170度のオーブンで、40~45分焼きます。
焼き始めて10分後くらいに、ナイフで浅く、中央横に切れ目を入れると、きれいに膨らみます。
竹串を刺して、生地がついてこなかったら、焼き上がりです。

【1本分の栄養成分】
・エネルギー    1710kcal
・たんぱく質   25.0g
・脂質  98.3g
・炭水化物  171g
食物繊維総量   4.7g
糖質     166.3g
・塩分  0.7g

栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。
材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。

【監 修】

■フードディレクター・栄養士
藤原たかこ先生
オーガニック・健康食品会社にて商品企画開発・販売促進、料理教室を担当すると共にパン、デリカテッセンの商品開発、マクロビオティック、アンチエイジングレシピをユーザー向けに提供。コラム執筆、女性の美と健康をサポートするためのレシピ商品を使ったレシピなどを、雑誌・WEBマガジンに提供するなど活躍中。著書「"効く"レシピ」。

 関連記事一覧 AND MORE