栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

ヘルシーおやつレシピ 青汁フローズンヨーグルト

毎日暑い日が続きます。
夏のおやつと言えば「アイスクリーム」「かき氷」など冷たいものですが、
熱中症予防にも役立つヘルシーで簡単に作れるおやつ「青汁フローズンヨーグルト」はいかがでしょうか?

使用する食材は「バナナ」。
夏は汗と一緒に、ビタミン、ミネラルが失われます。
特にカリウム不足は、夏バテや熱中症を引き起こします。
食品の中でも豊富にカリウムが含まれるのがバナナです。
バナナと一緒に合わせたのは、ギリシャヨーグルト。
ギリシャヨーグルトは、グリークヨーグルトとも呼ばれる、水分が少なく濃厚でなめらかなヨーグルトです。
通常のヨーグルトに比べて、たんぱく質やカルシウムが多く含まれています。
バナナとヨーグルトに、豆乳とおからのうみゃあ青汁をプラスし、大豆と野菜の栄養も摂れる、夏バテ予防にも役立つヘルシーなフローズンヨーグルトに仕上げました。

材料 2人分

◇ギリシャヨーグルト・・・1カップ(100g)
◇バナナ・・・1本
◇レモン汁・・・小さじ1杯
◇加糖練乳・・・大さじ1+1/2杯
豆乳とおからのうみゃあ青汁・・・1袋

①ジップロックに、1センチ幅に切ったバナナとレモン汁を入れて、手でもむようにして、細かくします。

②練乳、ギリシャヨーグルト、豆乳とおからのうみゃあ青汁を入れて、よくもみます。


③2を冷凍庫で凍らせます。途中、固まりかけたら、一度取り出し、ほぐすようにもみこみます。更に冷凍し固めます。

1人分の栄養成分値

・エネルギー・・・148kcal
・たんぱく質・・・6.8g
・脂質・・・3.8g
・炭水化物 ・・・22.9g
食物繊維総量・・1.0g
糖質 ・・・21.9g
・塩分・・・0.03g

栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。
材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。

【監 修】

■フードディレクター・栄養士
藤原たかこ先生
オーガニック・健康食品会社にて商品企画開発・販売促進、料理教室を担当すると共にパン、デリカテッセンの商品開発、マクロビオティック、アンチエイジングレシピをユーザー向けに提供。コラム執筆、女性の美と健康をサポートするためのレシピ商品を使ったレシピなどを、雑誌・WEBマガジンに提供するなど活躍中。著書「"効く"レシピ」。

 関連記事一覧 AND MORE