栄養士監修、青汁や青汁を使ったレシピまでいろんな情報をお届け!

レシピ recipe

たんぱく質をとるなら、肉・魚・大豆、どれが良い?

空前の肉ブームです。 特に牛肉はブランド牛、熟成牛。そして海外からステーキレストランが続々上陸。 立ち食いステーキ店も登場し、ランチでも気軽にステーキを味わえるようになりました。 霜降り肉、口の中でとろける牛肉は美味しい牛肉を表す代表的な表現ですが、健康志向の高まりから赤身で低脂肪の牛肉にも人気が集まっています。 肉の主成分はたんぱく質です。 たんぱく質は、豆・卵・肉・魚などの食品成分として存在しています。 たんぱく質は、体の筋肉・臓器・皮膚・毛髪などを構成しています。そしてホルモンや酵素などの体を整えるために大切な成分です。 たんぱく質を摂るには、肉、魚、大豆、何が良いのでしょうか? 偏りに注意して、肉・魚・大豆をまんべんなく、バランス良く食べることが大切 動物性たんぱく質には、植物性たんぱく質に比べアミノ酸スコアの高いものが多く、 たとえば卵はアミノ酸スコアが100で理想的な食品のひとつです。 ただ、大豆などは、植物性たんぱく質の中でもかなり良質のたんぱく質といえます。 肉や魚は同時に脂質も多く含んでいるので、バランスよく摂ることが大切です。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットより では、肉と魚を比較してみましょう。 たんぱく質を摂る際に、もれなくついてくるのが脂肪です。脂肪には良い面と悪い面があります。 肉も魚も脂肪はしっかり含まれていますが、肉と魚の一番の違いは脂肪の内容です。 肉には飽和脂肪酸が多く含まれる傾向にあります。 飽和脂肪酸は、体内に蓄積され体脂肪になりやすい性質を持ちます。 体内のコレステロールや中性脂肪を増加させるので、摂り過ぎは生活習慣病を招きます。 不飽和脂肪酸の一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸は血液中のLDLコレステロールを下げる、動脈硬化や血栓を防ぎ、血圧を下げる、LDLコレステロールを減らすなど、さまざまな働きをします。 さば、いわし、さんまなどの青魚に含まれている成分として有名なEPA、DHAは多価不飽和脂肪酸です。 美容健康面で注目されているのは魚は「鮭」 意外と知られていませんが鮭は白身魚です。鮭の紅い色素は抗酸化成分の「アスタキサンチン」。美肌や健康効果があることが知られています。 また鮭に含まれているレプチンは、ダイエットを応援してくれる成分です。 レプチンは脂肪組織で作られる、食欲の抑制とエネルギー代謝の調節に関わるホルモン。 インスリンの刺激を受けて作り出され、視床下部にある満腹中枢に作用して食欲を抑えます。 また交感神経を活性化させて脂肪を燃やし、エネルギーの消費を促すことで肥満を抑制する働きがあります。 またレプチンは交感神経を活性化させるため、血圧を上昇させる作用もあります。 このほか免疫調節機能などさまざまな働きがあることが分かってきています。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットより   肉や魚に含まれていない成分が豊富「大豆」 良質の植物性たんぱく質と言えば「大豆」。海外でも大豆たんぱく=SOY PROTEINが人気です。 大豆は良質のたんぱく質が摂れる他、脂肪の悪い働きを抑えてくれたり、腸内環境を整えてくれる成分が含まれています。 ・大豆ペプチド 大豆のたんぱく質が分解されて吸収されやすい状態になったアミノ酸です。基礎代謝の促進や脂肪を燃焼する効果が期待できます。 ・大豆サポニン 活性酸素の発生を抑制する抗酸化物質です。脂肪の代謝を促進。腸の働きを助ける効果も。 ・大豆レシチン リン脂質と呼ばれるレシチンは悪玉コレステロールを減少させる効果があります。リン脂質にはいくつかの種類があります。一番知られているのがレシチンです。 リン脂質が不足すると、細胞膜の正常な働きを保つことができなくなったり血管にコレステロールがたまるなど、動脈硬化や糖尿病といった生活習慣病につながる症状を引き起こします。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネットより   ・大豆イソフラボン 女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをします。ホルモンバランスを整え痩せやすい状態をつくると言われています。 たんぱく質をヘルシーに摂りたいのなら、料理方法はシンプルに 良質なたんぱく質も、料理次第で残念な結果に 筋肉トレーニングしている方の定番食材はボイルした鶏ささみ。低脂肪でカロリーの9割近くをたんぱく質が占めています。ボイルは余分なカロリーはプラスされず、たんぱく質そのものを摂取できます。 魚と肉はたんぱく質と脂肪が一緒になっているので、料理をする際は「余分なカロリーをプラスしない。シンプルに」がポイントです。 料理方法は食材の姿が見えるものを! 例えば揚げ物の「あじフライ」の材料は、あじ+小麦粉+卵+パン粉+揚げ油。 あじはフライ衣をまとっているので姿が隠れています。あじの素揚げは「あじ+揚げ油」。あじの姿がはっきり見えます。素揚げは食材から水分が出るので、食材の味が濃く美味しく仕上がるメリットもあります。 同じように、串揚げよりもオイルフォンデュがオススメです。 肉はひき肉よりも、うす切りや塊がオススメ 肉はひき肉よりも、余分な脂肪の部分をカットできる、うす切りや塊のものがオススメです。鉄板焼きよりも脂が落ちる網焼きを。 ひき肉は赤身の割合が多いものを ひき肉は赤身の部分、脂肪の部分を混ぜて挽き肉にすることが多いので、赤身の割合が多いものを選びましょう。

おいしい、かわいい!いちごのシーズンが始まりました

1年の内、いちごの消費が最も増えるのが、クリスマスケーキにいちごを使う12月です。 そして、お正月が過ぎるころ。いちごのグルメ情報が一気に増えます。 さすが、日本人が好きな果物第一位です。 グルメサイト、グルメ雑誌にはホテルのいちごブュッフェ、いちごパンケーキ、コンビニのいちごスイーツなどの特集が! 今年はどんないちごスイーツがブーム? ホテルのブュッフェはどのようなストーリーで攻めている?などなど。ワクワクしながら見ている人も多いのでは? インスタ映えする、かわいいいちごスイーツも、いちごの美味しさがいまいちだとすべて台無しです。 やっぱりこだわりたいのは、いちごそのものの美味しさです。 さて、いちごの旬はそもそもいつなのでしょうか? ポカポカ陽気の3~5月がいちごの旬だったような・・・。どんどん前倒しされている気がします。 本格的なポカポカ陽気になってからのいちごは露地栽培での旬。 ハウス栽培でのいちごのシーズンは、寒い季節の12月から始まります。 ◇いちごは果物ですが、実は野菜?果物的野菜 いちごは当然果物ですよね? しかし、農林水産省では、統計上、生産や出荷の段階では野菜。流通の段階では果物と分類さているそうです。 日本食品標準成分表では、もちろんいちごは果物です。 農林水産省では、園芸作物の生産振興を効果的に推進するため、概ね2年以上栽培する草本植物及び木本植物であって、果実を食用とするものを「果樹」として取り扱っています。 従って、一般的にはくだものとは呼ばれていないと思われる栗や梅などを果樹としている一方で、くだものと呼ばれることのあるメロンやイチゴ、スイカ(いずれも一年生草本植物)などは野菜として取り扱っています。 農林水産省 果樹とは ◇いちごの生産量ベスト3~栃木、福岡、熊本 平成28年産野菜生産出荷統計 統計で見る日本 e-Stat日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトより ◇東の「とちおとめ」西の「あまおう」 スーパーのいちごコーナーを見てみると、「とちおとめ」と「あまおう」の2大勢力争い(笑)ではないですが、この2品種を多くみかけます。 「栃木のとちおとめ」 女峰の後継として1996年(平成8年)に品種登録されました。 栃木県では約9割以上が「とちおとめ」といわれています。 「福岡のあまおう」 あまおうは商標です。品種名は「福岡S6号」といいます。 あかい+まるい+おおきい+うまいの頭文字からとっています。 「おう」は甘い美味しいいちごの王様になれるようにという意味も込められているそうです。 他にもまだまだ、いちごの品種があります。 その特徴をわかりやすく、ポジショニングマップにあらわしたものが、 築地市場ドットコムさんの苺の品種別分布図のVer.03です。 いちごは、甘さばかり気になりますが、なるほど、いちごをカットすると、断面の違いに気づきます。 中まで赤い色をしている品種は、美味しそうに見えますね。 ちなみに、いちごの赤色はアントシアニン系の色素です。 いちご狩りに行く際は、苺の品種別分布図をぜひ持参したいと思います! ◇いちごの栄養 100グラムのいちごに含まれる栄養成分です。 ・いちごの大きさによって、1粒の重さに違いはありますが、中粒のいちご約6~7個で100グラムになります。 ・いちごの9割が水分です。 ・食物繊維は、100グラム当たり1.4グラム含まれています。糖質量は7.1グラムです。 ・いちご100グラムで1日のビタミンC推奨量の1/2が摂れます。 果物に含まれる食物繊維は、未熟な果実ではプロトペクチンという不溶性食物繊維ですが、適熟な果実のペクチンは水溶性食物繊維です。 果物に含まれるペクチンが有機酸や糖によってゼリー化したものがジャムです。 果物を砂糖と一緒に加熱すると、ペクチンが溶け出し、クエン酸・リンゴ酸などの酸と反応してゲル化します。 水溶性食物繊維は、糖質の消化管での吸収を遅延させて急激な血糖値の上昇を抑える作用があります。 またコレステロールの吸収抑制や胆汁酸の吸着・排泄の作用もあり、食物繊維の摂取量の多い方が心疾患の発症リスクも低いと報告されています。 厚生労働省 e-ヘルスネット   食品の機能と健康  果物より ・甘味成分は、ぶどう糖、果糖、しょ糖です。この3種類の糖は、果物によって構成量が変わります。 甘い果物は当然、糖質量が多くなります。 ぶどう糖、果糖、しょ糖の内、果糖は甘さを強く感じるので、果糖が多く含まれている果物は、甘さを強く感じます。 また、甘さに関係するのは「酸味」。酸味が強い果物は、甘味が弱く感じる傾向があります。 海外に行った際、何度か生のいちごを買って食べましたが、酸味が強く甘さは控えめでした。 日本の糖度が高い果物に慣れていると、その違いにびっくりすることが度々あります。 ◇果物の上手な摂り方 果物は水分・ビタミンC・カリウム・食物繊維の補給に役立ちますが、過剰に摂取すると果糖の過剰摂取により中性脂肪の増大や肥満をきたすおそれがあります。 食べすぎに注意しましょう。りんご半分・バナナ1本・いちご16粒が約80kcalに相当します。 缶詰の果物は糖分の高いシロップにつけてある分、さらに高エネルギーとなります。 果物の栄養成分的特徴 ―果物と野菜のちがい― 果物と野菜、どちらもビタミン・ミネラル・食物繊維の給源となりますが、実際には「果物=野菜」ではありません。 すなわち「野菜の代わりに果物を摂る」というのは通用しないのです。 摂れるビタミンやミネラルや食物繊維の種類も違いますし、果物は野菜に比べて糖質や有機酸(クエン酸・酒石酸・リンゴ酸・コハク酸)が多くなります。 厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットより フルーツを色々入れるグリーンスムージーは、果糖を多く摂る傾向があるので、量を考えたほうが良いかも知れませんね。 ◇ちょっと甘味が少ないいちごだった時に。オススメの食べ方 食べてみて、ぼやっとした味のいちごだった時は、さすがにショック! そんな時にオススメの食べ方です。 ①いちごを刻みます。 いちごは、上下で甘さが違います。刻むことで、甘さが平均化します。 ②粉糖をまぶします。量はお好みで調整してください。 ③キルシュワッサー(さくらんぼのお酒)を少々加えます。キルシュはベリー類と相性抜群です。 ※お子様には無しで。 ④お好みで、スペアミントの葉を加えます。 そのままでも美味しいですが、アイスクリームにのせたり、生クリームと合わせても。 トーストに、ジャムのかわりにのせても美味しいです。 ◇いちごのフルーツサンドイッチ いちごの断面を楽しめる!生クリームと合わせた王道フルーツサンドです。 ①パンを2枚用意します。 上になるパンの耳の部分を、めん棒などを使ってのばします。少し大きくすることで、いちごがたっぷりサンドできます。 ②生クリームをぬった上に、いちごを並べます。さらに上に生クリームをのせます。 生クリームは、100ccに粉糖を10g加えて泡立てました。 のばしておいたパンをのせます。四角を軽く押さえます。 ③ラップで包んで、冷蔵庫で約15分ほど冷やします。 ④包丁の刃をあたためてカットします。カットするごとに、生クリームをふきましょう。

ハーブ界最強! よもぎ(蓬)の力

小学生の頃、春休み前の穏やかな日は、ビニール袋とスコップを持って、土手や田んぼのあぜ道に行き「よもぎ、つくし、のびる」などの野草を摘んだ思い出があります。 苦味がある「つくし」、辛味がある「のびる」、爽やかな香りの「よもぎ」。スーパーには売っていない旬の食材を味わうことは、何ものにも代え難い春の贅沢。 「硬い葉は取っちゃだめだからね」と母親に言われながら、やわらかなよもぎの新芽だけを摘んで手作りをするよもぎ団子は、毎年楽しみなおやつメニューでした。 ◇よもぎは、最高の和ハーブ よもぎはキク科の多年草です。万葉集に詠まれているほど古い歴史があり、民間薬としても利用されてきました。 食べて良し、飲んで良し。よもぎの蒸気で身体をあたためる「よもぎ蒸し」や、よもぎを燻して虫除けに、お風呂に入れて入浴剤に、そしてお灸に使う「もぐさ」など、食用の他に様々な使われ方をしています。 その幅広い薬効から、ハーブの女王とも、最強のハーブとも呼ばれるほどです。 ◇よもぎの栄養 「β-カロテン」 よもぎの栄養で、特に際立っているのは、何といってもβ-カロテンです。 よもぎをほうれん草の“生”と“ゆで”、小松菜の“生”と“ゆで”と比較してみました。 よもぎのβ-カロテン量は、ほうれんそう、小松菜より上回っています。 β-カロテンは必要に応じて体内でビタミンAになります。ビタミンAには動物性の食品に含まれるレチノールという成分があります。すでにビタミンAの状態になっている動物性のビタミンAは、過剰摂取が問題になるので、過剰摂取の心配がないβ-カロテンの状態で摂ったほうが良いと言われています。 ビタミンAは目に役立つビタミンとして知られています。健康な皮膚や粘膜をつくる、呼吸系の感染への抵抗力をつける働きがあるので、風邪予防にも効果的です。季節の変わり目のゆらぎ肌にお悩みの方にも必要な栄養成分です。 「よもぎの食物繊維」 よもぎは摘んでいる時にわかるほど、しっかりとした食物繊維が多く含まれています。水溶性食物繊維よりも、不溶性食物繊維が多いのが特長です。 不溶性食物繊維を多く含む野菜は、油で揚げると食べやすくなります。よもぎに含まれているβ-カロテンは、油と料理をすると吸収率が高まるので、一石二鳥!よもぎの天ぷらなどはいかがでしょうか。 「よもぎのクロロフィル」 クロロフィルは葉緑素とも呼ばれる成分です。植物や藻に含まれている緑色の色素です。強力な抗酸化作用が知られて。消臭目的にも使われることもあります。デトックス効果が期待される成分です。 ◇よもぎの香り よもぎには、シネオールを主にした複数の香りが含まれています。 シネオールには、イライラを鎮めて、リラックス作用をもたらしてくれる効果が期待されています。 ◇沖縄のニシヨモギ~フーチバー 沖縄そばのトッピング、汁物、お餅など色々なメニューに使われる沖縄のよもぎ。 わたしたちが身近に呼んでいるよもぎとは違い、葉が大きく香りもやわらかいニシヨモギという種類です。フーチバーと呼ばれています。研究結果により、血糖値抑制効果が期待されているそうです。 よもぎを使った春のデザート~薬膳風よもぎ団子 いつもは餡を添えていただく和風のよもぎ団子。 生姜やスパイスを使った手作りジンジャーシロップをかけて、薬膳風のレシピに仕上げました。 よもぎは生のものが手に入りにくいので乾燥よもぎを使い、香り豊かなモチモチの白玉団子に。 豆乳ホイップクリームと生姜シロップをのせていただきます。 生姜シロップは、トーストにのせたり、ハーブティーや紅茶にも合うので、まとめて作っておくと便利です。 乾燥よもぎ5gを、大さじ2杯の水でふやかします。 ボールに白玉粉60gを入れて、ふやかしたよもぎを入れて、よく混ぜます。 少しずつ水を加えてよく練ります。目安は、耳たぶくらいの柔らかさになるまでです。 一度に水を入れてると、生地がやわらかくなるので注意をしましょう。 生地の状態では、うすい緑色ですが、茹でると濃い深緑になります。 小さく丸めて、熱湯で茹でます。上面に浮きあがってきたら、約1分待って冷水に取ります。 「ジンジャーシロップを作ります」 生姜20gをせん切りにします。耐熱容器に切った生姜を入れます。黒糖50gを入れてよく混ぜます。 お好みで、シナモンスティック、ピンクペッパーを入れてください。 約1時間ほど置くと、生姜から水分が出ます。 水大さじ1杯を加えてよく混ぜたら、ラップをゆったりとかけて、電子レンジで約1分30秒から2分加熱します。 ※ふきこぼれに注意してください。 器によもぎ白玉団子を盛り付け、上に無糖の豆乳ホイップ(普通のホイップでもOKです)、松の実をのせます。 お好みの量のジンジャーシロップを上からかけて召し上がってください。 「しょうが」 漢方薬の約7割以上に生姜が使われているほど重要な食材です。 体を温め、血行促進の効果が期待できます。 春の気温差による不調にも生姜はオススメです。 「シナモン」 漢方では桂皮と呼ばれています。昔から女性の冷えには良いと言われているスパイスです。 「ピンクペッパー」 胡椒とは別の種のスパイスです。 辛さはなく、マイルドな風味なのでスイーツなどにも使われます。

梅はその日の難逃れ 梅の力

梅雨という言葉の語源が、梅が実る時期を示しているように、6月は梅が出回る時期です。 「梅干し」と聞いただけで、口の中から唾液が出て来ませんか? おむすびの具と言えば「梅干し」でしたが、コンビニのおむすびの人気ランキングには、梅干しの姿はなく、少し寂しい感じがします。 そう言えば「梅干し食べなくなったな・・・」と感じていませんか? 疲労回復や食欲増進、抗菌に役立つと言われる梅干し。 古くから、漢方として用いられ、江戸時代には健康食として家庭にも定着し、生活の中では欠かせないものでした。 その優れた効果は、梅にまつわる様々な諺で知ることができます。 「梅はその日の難逃れ」 梅干しを食べれば、その日は健康に災いなく過ごせるという意味です。 「梅干しは三毒を断つ」 三毒とは、水、血(流)、食べ物の毒を意味しています。 簡単に言うと、梅の殺菌、抗菌作用を示しています。 血(流)は血流を意味しています。梅に含まれているムメフラールという成分には、血流改善効果が期待されています。 ちなみに、梅と食べ合わせが悪いと言われている「鰻」ですが、根拠はないそうです。 「梅干し」は食べ合わせが良くないと言われますが、医学的根拠はありません。梅干しが胃酸を分泌させることで食欲が増進するため、ウナギをたくさん食べないよう、ぜいたくや過食のいましめとして伝えられたという説があります。江戸時代の儒学者、貝原益軒(えきけん)の『養生訓』には、「銀杏」との食べ合わせが悪いという記載があり、いつの間にか「梅干し」と取り違えられたという説もあります。(農林水産省 「ウナギに関する疑問」より) ◇唾液減っていませんか?大切な唾液の働き ドライマウスという言葉をご存知ですか? 文字通り、口が乾燥している状態です。 口が乾燥すると、唾液が少なくなります。 ストレスや口呼吸、よく噛まないことなどが原因と言われています。 唾液は、とても大切な働きをしています。 唾液の中には、アミラーゼという消化酵素が含まれ、でんぷんの消化を助ける働きがあります。 また、唾液が増えると体の免疫が強くなると言われています。唾液には、ウイルスや細菌が体に侵入するのを防ぎ、唾液自体にも、抗菌や免疫に役立つ成分が含まれています。 水分をとる、よく噛むことが大切ですが、梅のような酸味があるもので、唾液の分泌を促すこともできます。気になる時は、ぜひ試してみてください! ◇おむすびだけではもったいない 梅活用術 高温多湿の時期は、食の安全が気になります。そんな時こそ梅がオススメです。 私は、手づくりの梅干しをいつも食べていますが、種を取り除いて料理に使う際は、面倒なので梅肉を使います。 香辛料コーナーには、すぐ使えるチューブタイプの梅肉ペーストが販売されているので、色々な料理に活用しています。その中でも、簡単に作れるレシピの一部をご紹介します。 「梅肉ちょい足しレシピ」 ・いつものポテトサラダに梅肉をちょい足し~酸味がプラスされて、食べやすくなります。サンドイッチにも合います ・ケチャップと合わせてナポリタンに~味付けをする際、ケチャップに梅肉を少し加えると、大人のナポリタンに仕上がります。ホットドックにも合います。 ・そうめんや蕎麦の薬味に ・梅番茶~朝、食欲が無いときに。胃腸の調子がよくないときには、番茶に梅肉を入れていただきます。よく混ぜながら召し上がってください。 ◇酸っぱい成分はクエン酸 梅を食べると、すっきりしますが、それはクエン酸の働きによるものです。 クエン酸と言えば、疲労回復効果が知られていますが、唾液や、胃酸の分泌を促し、消化吸収を助けてくれる働きがあるので、料理に添えられているレモンは、無駄なく使いましょう! 昔ながらの、酸っぱい梅干しが少なくなっているのは、残念ですが、食べやすい、塩分控えめの梅干し、蜂蜜が入った甘い梅干しなども多く出回っています。 気軽に取り入れ、毎日の健康的な食生活に役立ててください。

お米は生鮮食品!美味しく健康にごはんを味わう

11月23日は勤労感謝の日です。 勤労感謝の日は戦後に始まったものです。それ以前は、収穫への感謝と翌年の豊作を願い、その年に収穫された穀物を神様に捧げる新嘗祭(にいなめさい)と呼ばれる日でした。 現在でも、新嘗祭は行われていて天皇陛下が毎年行う祭儀です。 収穫の秋、みのりの秋 秋は穀物や果物などの収穫が多くなる時季。新物の季節です。この季節にしか味わえない秋の味覚が出回ります。11月に入ると「新米」「新そば」などを目にするようになります。 特に食べたくなるのが新米ではないでしょうか? みなさんは何でお米を炊いていますか? 機能が高い炊飯器が販売されていますが、私は色々試行錯誤した結果、ごはんは適度なお焦げをつくりたいので鍋派になりました。 お米は精米してから10日以内が美味しい どんなに美味しいお米でも、精米してから酸化が進みます。本来は食べる時に精米するのが一番です。 購入した後は、袋から出し密封袋に入れ替えて冷蔵庫に保存します。1ケ月以内に食べるのが理想です。 お米は5kgで買うことが多いと思います。多少割高になりますが、美味しいお米を食べたいのなら、1kg、2kgと小分けで買うのがおすすめです。 お米は二極化?ブランド米と多収品種 1キロ当たり11,304円のお米が世界で最も高いお米としてギネス認定されています。 米5キロ当たりの平均価格は1,945円(農林水産省発表:平成29年9月の小売価格(POSデータ)の平均価格より)なので約29倍です。 お米と言えばコシヒカリでしたが、全国からコシヒカリをこえる新しい品種の米が続々登場!お米もブランドで選ぶ時代になりました。 平成26年産うるち米(醸造用米、もち米を除く)の数値。農林水産省:[JAPAN] "お米の国・ニッポン"を再発見!より ブランド米は全国の都道府県で誕生しています。九州と北海道では気候、風土が全く違います。 安定した米の収穫を考えるためには、その土地の気候に合った品種が求められます。 そこで品種改良のもと生まれたのがブランド米です。例えば、今年デビューした新潟県の「新之助」はコシヒカリが進化。大粒でほどよい粘り、冷めても美味しいのが特徴です。温暖化による気候変動に備えて収穫時期をコントロールしたお米です。 ブランド米、食味ランキング 毎年発表される米ランキング。 主な産地品種銘柄について、一般財団法人日本穀物検定協会がその供試試料を食味試験した結果に基づいて評価したものです。 ブランド米とは違うポジョニングで注目されているのが多収品種。 米粉の人気や、輸入飼料ではなく国産の飼料に替えていこうという流れ、2018年に減反政策が廃止されることから、多収品種のお米が注目されています。 多収品種は低コストで収穫量の多いお米の品種です。主食ではなく加工用や飼料として用いられていますが、味の良さから外食産業でも利用され始めています。 また、日本食ブームにより、日本酒人気が高まり日本酒の輸出量は近年増加傾向にあります。日本酒の原料になる酒造好適米は特定名称酒が増加傾向にあるので、生産量は増加傾向にあります。 玄米と白米の違い 玄米と白米との栄養の違いですが、玄米のほうがビタミン、ミネラルの値が高くなっています。玄米は優秀と思いがちですが、玄米、白米共に含まれていない栄養成分があります。 朝食に、おにぎりのみという方は、もしかしたら不足しているかも知れません。 それは、ビタミンB12、ビタミンC、カロテン、ビタミンDなどです。ごはんと一緒におかずとして組み合わせて、米の栄養成分の欠点が補いましょう。 例えばランチには、すきやき定食、レバニラ定食がオススメです。 魚の定食にはサイドメニューに、赤や緑色の野菜料理をつけましょう! 【ビタミンB12】 赤いビタミンとも呼ばれています。貧血を防ぐ、神経系の健康を維持します。健康に血管のためにも必要な栄養素です。 レバー、牛肉、卵、チーズなどに含まれています。 【ビタミンC】 体内でつくることができないので食事で摂取する必要があります。免疫系の機能のためには欠かせない抗酸化ビタミンとして知られています。 また、鉄の吸収を助ける、コラーゲンの合成に必要な栄養素です。 野菜、果物に含まれています。 【カロテン】 体内で必要に応じてビタミンAになります。健康な粘膜や呼吸器のために働くので風邪の季節には欠かせない栄養素です。 緑黄色野菜、卵、牛乳などに含まれます。カロテンの由来は人参のキャロットからきています。 【ビタミンD】 健康な骨と歯には必要な栄養素ですが、インフルエンザの予防、免疫系にも効果が期待できるビタミンとして注目されています。 皮膚の脂肪(コレステロール)に紫外線が金納してつくり出されます。 青魚、鮭、牛乳、きくらげなどに含まれています。

茹で野菜にサラダチキンにオススメ!グリーンタルタルソース

玉ねぎ、ゆで卵、ピクルスなどをマヨネーズで和えたタルタルソースは手づくりが一番! ゆで卵は作らずに、時短レシピで簡単気軽に作れるタルタルソースのレシピです。 パセリのかわりに、豆乳とおからのうみゃあ青汁を入れて彩りと栄養をプラスしました。 ピクルスは好き嫌いが多いので「しょうがの酢漬け」を使いました。味が引き締まるのはもちろん、ポカポカ食材の生姜が気軽に摂れます。サンドイッチやフライのソースとしてお召し上がりください。 材料(2~3人分) ◇卵・・・2個 ◇たまねぎ(みじん切り)・・・30g ◇しょうがの甘酢漬(みじん切り)・・・10g ◇マヨネーズ・・・ 大さじ2~3杯 ◇豆乳とおからのうみゃあ青汁・・・1袋 ◇レモン汁・・・小さじ1/2杯 ◇塩・・・少々 ◇こしょう・・・少々 作り方 1.卵を耐熱容器に割り入れ、楊枝または箸を使って卵黄に2~3か所穴をあけます。 ラップをゆったりとかけて電子レンジで約1分~1分30秒加熱します。 ※電子レンジの機種により時間は異なります。加熱し過ぎると固くなったり卵が爆発するので、確認しながら時間の調整をしてください。 2.1を取り出し、フォークや泡だて器であらくつぶします。たまねぎ、しょうがの甘酢漬、豆乳とおからのうみゃあ青汁、マヨネーズ、レモン汁を加えよく混ぜ、塩、こしょうで味を調えます。 3.茹で野菜、サラダチキン、パンと一緒に2を器に盛り付けます。 【1人分の栄養成分;グリーンタルタルソースのみ】 ・エネルギー・・・126kcal ・たんぱく質・・・5.2g ・脂質・・・10.2g ・炭水化物 ・・・2.6g 食物繊維総量・・・0.5g 糖質 ・・・2.1g ・塩分・・・0.5g 栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。 材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。 MEMO しょうがの甘酢漬は岩下の新生姜を使いました。しょうがの甘酢漬の他に、しば漬けも合います。

176年前に誕生!4月12日はパンの記念日。

「厚切り食パンをカリっとふわっと焼いて、バターをぬってサクっと食べる」 想像しただけで、香りが漂ってきます。まさに至福の朝食です。 コンビニのプレミアム食パンから始まった「食パンブーム」。 高級食パンの専門店が増え、更に食パンが美味しく焼けるオーブントースターの人気も、食パンブームに拍車をかけています。 春は新生活がスタートする時期です。慌ただしい朝には、ごはんよりもパンが良いとのことから、春になるとパンの需要が増えるそうです。 (総務省 1世帯当たり1か月間の支出 より) 月別のパンの消費支出を見てみると、確かに3月にパンの支出がぐんと増えた後、夏に向けて下がります。夏の猛暑は食欲が減り、パンよりもさっぱりとした麺などを好むことが理由のひとつと言われています。そして、秋になると食欲も復活し、冬に向けて再び上がる傾向です。 毎年ブームになるパンがありますが、3年くらい前は「一大クロワッサンブーム」でした。 クロワッサンを揚げたニューヨーク発の「クロワッサンドーナッツ」から「クロワッサン生地のたい焼き」、フランスから上陸した本格的ブーランジェリー(パン屋)は、バターにこだわった正統派のクロワッサン。様々なクロワッサンが登場しました。 そして、現在は原点回帰ともいうべき、食パンやコッペパンがブームになっています。 今までの食パンやコッペパンと違うところは、他のパンは販売せず、食パンのみ。コッペパンのみの専門店であること。 食パンは、粉や食感にこだわり値段も高額な高級食パンですが、コッペパンは、ジャムやピーナッツ、そして焼きそばなど、昔懐かしい具をはさむタイプが人気です。 ◇お米は縄文時代、パンは江戸時代後期 古代エジプトでは既にパンが作られていました。 お米の歴史は学校で習いましたが、日本のパンはいつ生まれたのでしょうか? ちなみに、お米は弥生時代とされていましたが、すでに縄文時代には農耕が始まっていました。 かつては食用植物の栽培つまり農耕は、弥生時代以降のこととされていたが、近年では縄文時代においても農耕が行われていたことが確認されている。 縄文時代の始期については、近年では一万数千年前とされているが、ほぼ4~5000年前の縄文中期頃には農耕が行われていたものと考えられている。 農林水産省 日本食の歴史より 「非常食目的のパンの誕生」 日本には、戦国時代に、鉄砲とともに伝えられたとされています。 その6年後イエズス会のフランシスコ・ザビエルらが、日本でもパン作りを始めましたが、キリスト教が禁じられてからは、長崎などで西洋人のために細々と作られていただけでした。 日本人のためにパンが作られたのは、1840年に中国で起こったアヘン戦争がきっかけでした。 徳川幕府は、日本にも外国軍が攻めてくることを恐れ、兵糧としてパンを作らせたのです。 米飯では炊くときの煙が敵方にとって格好の標的になりかねません。 それに比べ、固いパンは、保存性と携帯性の面ですぐれていると考えたからでした。 幸い、この非常食は活用されずにすみましたが、このときパン作りの指揮をとった江川太郎左衛門は、「パンの祖」として知られるようになりました。 江川太郎左衛門の師に当たる高島秋帆の従者に、長崎のオランダ屋敷に料理方として勤め、製パン技術を覚えた作太郎という人がいました。 そこで、作太郎を伊豆韮山の江川太郎左衛門宅に呼び寄せ、パン焼き窯を作り、1842年4月12日、記念すべき「兵糧パン」第1号が焼き上げられました。 4月12日が、いわば日本のパン発祥の日であることから「パンの記念日」とし、そして毎月12日を「パンの日」として全国のパン屋さんがより一層のサービスに努めることを、パン食普及協議会が1982年に定めました。 パン食普及協議会 パンの歴史より 「パンの祖」のストーリーを知ると、興味がわき、試食したくなりました。 色々調べてみると、パンの祖を再現したものが販売されていると聞き、早速取り寄せて、試食してみました。 原材料は、とてもシンプル。小麦全粒粉、塩、米糀のみです。 保存食目的なので、水分が少なく、表面はカチカチで、食感は、二度焼きをしているせいか、甘食(あましょく)が固くなったようです。 そして、噛めば噛むほど小麦の甘味を感じられ、想像したよりも食べやすかったです。 江戸時代に思いを馳せながら、噛みしめて食べるパンの祖。 176年後のパンは、モチモチふわふわになっているとは、江川太郎左衛門も想像すらしなかったかも知れませんね。 ◇パンの栄養 パンの種類ごとの栄養成分を見てみましょう。 カロリーを見てみると、目立ってごはんが低いわけではありません。 そのように言われる背景は、咀嚼感や、食べ方、合わせるおかずなど、総合的に考えた結果だと思われます。例えば、あまり噛まずに食べられる、やわらかいパンは満腹感をあまり感じないので、量を食べてしまう傾向にあります。 次に脂質を見てみると、フランスパンの脂質は低く、バターを折り込むクロワッサンは高くなっています。 菓子パンのメロンパンとあんパンは脂質も糖質量も高くなります。「パン」という名前がついているので、主食として考える方も多いですが、菓子と認識したほうが良さそうです。 インドカレーと一緒に食べる「ナン」は、シンプルなパンですが、ボリュームがあるので、カロリー、糖質量が高めです。 ◇美味しいバタートースト さて、美味しい食パンはバタートーストで。食パンそのものの美味しさを楽しみましょう。 作り方は、色々ありますが、簡単で美味しい作り方を2種類ご紹介します。 ポイントは、バターの下準備です。バターは無塩バターを選んでください。 そして、バターを室温に戻して、やわらかくすること。 少し手間がかかりますが、フワッとしたバターは「これは生クリーム?」というような美味しさです。 もうひとつは、切り方です。ピーラーでバターを削ります。 固まりのままバターをのせると、正直ぬりにくいですが、うすく削ることで、その不満が解消されます。 ぜひ、一度お試しください。

国産キウイは今が旬!ビタミンCたっぷりの美肌フルーツ

キウイフルーツは、マタタビ科マタタビ属の蔓性植物です。日本には、同じマタタビ科マタタビ属のサルナシ(猿梨)という蔓性の植物があります。サルナシの小さい実は、キウイフルーツにそっくりなので、ミニキウイとも呼ばれています。 キウイの名前は、ニュージーランドの鳥「KIWIキウイ」に似ていることから名付けられました。 輸入はほぼニュージーランド産です。一年中販売されているので、旬がいつかわからないフルーツですが、最近は、国産キウイが出回り始め、旬を感じられるようになりました。 国産キウイの旬は、冬から春の始めくらいです。海外のフルーツは日本では栽培が難しいイメージがありますが、キウイフルーツは栽培しやすい樹木として知られています。 ニュージーランドのキウイブランドとして有名なのは、Zespriゼスプリブランド。日本でもゼスプリブランドのキウイフルーツが愛媛県と佐賀県で契約栽培されています。 国産キウイの収穫量第1位は愛媛県、2位が福岡県、3位が和歌山県です。※農林水産統計より そして、福岡県ではいちごの「あまおう」に続き、人気が出ると期待されている「甘うぃ」は、2013年に品種登録されたキウイフルーツです。 福岡県はキウイフルーツ生産量全国第2位の県です。福岡県で栽培されているキウイは果肉がグリーンの品種「ヘイワード」が中心です。販売期間は11月~4月まで。福岡キウイは「糖度」にこだわった栽培を行っています。 本来ならりんごなどで追熟が必要なキウイを追熟施設で処理し、さらに光センサーで選果して糖度別に商品作りを行っているのは福岡県だけです。特に糖度が高く食べ頃にしたキウイを「博多甘熟娘(はかたうれっこ)」「博多甘香(はかたあまか)」というブランドで販売しています。最近は、果肉が赤く酸味の少ない「レインボーレッド」も生産量が拡大中です。 また、福岡県オリジナルの新品種「甘うぃ(あまうぃ)」も今後栽培が拡大します。糖度が高く、果肉が黄色味を帯びているのが特徴です。 JA全農ふくれん 福岡ブランド果物 福岡キウイより 日本で栽培されている品種としては、グリーン色のヘイワード種が最も多く栽培されています。 国産キウイフルーツで果実が大きい「香緑(こうりょく)」は、ヘイワード種をもとに自然交配した香川県生まれのキウイフルーツ。甘さが強いのが特長です。 栄養的には、丸ごと皮も食べるのが理想的ですが、気になるのが表面の毛です。 実は、毛がないキウイフルーツがあります。まだあまり出回っていませんが、中心が赤い色の紅妃(こうひ)は糖度が20度近くにもなり、毛もなく食べやすいキウイフルーツです。 また、キウイを買った時「固くて酸っぱくてハズれた!」と思ったことはありませんか? キウイフルーツは、追熟するフルーツのため、樹に成っている時は熟しておらず、固くて酸っぱい状態です。収穫した後、エチレン剤などで追熟させます。 家庭では、キウイをりんごと一緒に保存しておくと、りんごから発生するエチレンガスでキウイが追熟します。キウイを手で持って、少しやわらかく感じたら食べごろです。ただ時間がかかるので、直ぐに食べたい時は、既に熟しているものを選びましょう。 キウイフルーツの栄養 キウイフルーツ(緑色)、キウイフルーツ(黄色)、いちご、りんごの栄養素を比較してみました。 「ビタミンC」 キウイフルーツの目立っている栄養素は、ビタミンCです。 数値は緑色よりも黄色のキウイフルーツのほうが高くなっています。 ビタミンCの1日の推奨量は100mgなので、黄色のキウイフルーツ1個で約1日分のビタミンCを摂取できます。 ビタミンCは食品から摂りやすい栄養素ですが、水溶性のビタミンで蓄積することは出来ないので、毎日摂る必要があります。 ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。また、コラーゲンの形成には主要な働きをする成分です。ビタミンCというと美白のイメージですが、コラーゲンづくりにも欠かせない美肌成分です。 「食物繊維」 食物繊維は、黄色のキウイフルーツよりも緑色のキウイフルーツのほうが食物繊維量が多く含まれています。キウイフルーツの特長と言えば、プチプチとした種。キウイフルーツの種子から抽出された油には,不飽和脂肪酸のn-3系のα-リノレン酸が含まれています。 キウイフルーツの酵素 キウイフルーツの果実には「アクチニジン」という特徴的な成分が含まれています。 アクチニジンは、パイナップルやパパイアなどに含まれているたんぱく質分解酵素で、消化促進作用があります。「ゼラチンを使ってキウイゼリーを作ったら固まらなかった」「牛乳とキウイを混ぜてスムージーを作ったら苦くなった」などの現象は、このアクチニジンの影響によるものです。 加熱するとアクチニジンの作用が無くなるので、ゼラチンでゼリーを作る際は、キウイを加熱してジャムのようにしてから作ると固まります。 また、キウイフルーツは肉料理の下味に使うと、肉がやわらかくなる特徴ふがあります。その特長を生かした豚肉の生姜焼きレシピを紹介します。 「キウイに漬けた豚肉で、肉やわらか生姜焼き」 材料 ◇豚肉ロース・・・うす切り4枚 ◇キウイフルーツ・・・1/2個 ◇合わせ調味料(以下の材料を合わせてよく混ぜておきます) ・生姜のすりおろし・・・小さじ1杯 ・醤油・・・大さじ1杯 ・酒・・・大さじ1杯 ・片栗粉・・・小さじ1/3杯 1.豚肉のロースうす切り4枚をバットに並べます。 すりつぶしたキウイフルーツ1/2個分を肉の両面にまんべんなくぬります。30分くらい置きます。 ※時間を置きすぎると、肉がやわらかくなり過ぎるので注意してください。 2.よく混ぜておいた合わせ調味料を、1の肉にかけてなじませたら、すぐに油を敷いたフライパンで焼きます。 キウイフルーツは、アレルゲンのひとつです ● 口腔アレルギー症候群 近年報告が増えていている新しい食物アレルギーのタイプで幼児・学童・成人に認められます。 成人の女性に多いとされ、原因抗原としては果物(キウィ、メロン、モモ、パイナップル、リンゴな ど)あるいは野菜です。口腔内の症状だけの場合が多いのですが、ショック症状を呈することもあり ます。欧米では以前からシラカンバの花粉との交叉反応が指摘されており、シラカンバの自生地域 に多く認められていました。我が国でも花粉症との関連性が考えられています。 厚生労働省 食物アレルギーより 花粉症を引き起こすタンパク質(アレルゲン)が、果物・野菜の植物性の食品に含まれているタンパク質の構造と似ているので、口腔内でアレルギー反応が生じてしまうと言われています。

身体を守る!リスクを回避する緑黄色野菜ブロッコリー〈broccoli-Nutrition〉

年末まで忙しい。休めないからスタミナをつけなくては……。と思っているのならブロッコリーをオススメします。 「ただの野菜でしょ」なんて言わないでください。ブロッコリーの実力をご紹介します。 子供はブロッコリーが苦手?生で食べるのが普通? ディズニー映画「インサイド・ヘッド」では「色も変、形も恐竜っぽい」と表現されているブロッコリー。 アメリカでは子供が嫌いな食べものの代表だとか。(ちなみにこのシーン、日本ではピーマンにかわっています) 大人になってから好きになる辛味やエグ味は食経験がない子供にとってはまずい味。それを体に良いからと無理に食べさせられた記憶はトラウマになりますね。 海外でポビュラーに出会うブロッコリーですが、食べ方にびっくりすることがあります。 アメリカのオーガニックレストランでサラダをオーダーした時に出てきたブロッコリーに衝撃を受けました。 やけに瑞々しく、しっかりしていると思ったら生のまま。違うレストランのサラダバーでもブロッコリーは生でした。 聞いてみると生で食べるのが一般的だそうです。確かに独特の臭いも無く栄養も保たれるとは思いますが、頭の中は「ブロッコリーは加熱しないと食べられない」という意識が植え付けられているので、全く慣れませんでした。ちなみにカリフラワーも生でした。 イタリアでは真逆で原型がわからないほど、クタクタに煮込まれて鮮やかさが無くなったブロッコリーに出会いました。 ところ変われば食べ方も変わりますが、やっぱり日本で食べる丁度良い歯ごたえのブロッコリーが一番好きです。 栄養は主役級!優秀なブロッコリー ブロッコリーは主役にはなりませんが、その栄養価は主役級です。 「最近身体が弱っている」「風邪を引きやすいかも」と感じているのなら、ブロッコリーがおすすめです。 リスクから守ってくれる植物のちから~ファイトケミカル 植物にはファイトケミカル(フィトケミカル:phytochemical)と呼ばれる化学成分が含まれています。 化学成分と聞くと何だか体に悪そうなイメージですが、野菜・ハーブ・フルーツ・お茶などに含まれている苦味・渋味・色素の成分です。 身近なところで言うと、ブルーベリーに含まれるアントシアニン、緑茶に含まれるカテキン、大豆イソフラボンなどのポリフェノールもファイトケミカルです。 ブロッコリーのスルフォラファン アメリカの国立癌研究所 (NCI)は、がん予防に効果がある野菜としてブロッコリーを選んでいます。 テレビのCMで「ブロッコリースプラウトのスルフォラファン」と宣伝していますが、このスルフォラファンがイソチオシアナート類のファイトケミカルです。アブラナ科の野菜であるブロッコリー、キャベツ、ケール、芽キャベツなどに含まれています。 少しピリッとした辛味があります。イソチオシアナート類はがん発生リスクを下げる、免疫力を高めることが期待できる成分として様々な研究がされています。 「免疫力」は常に体を守っている防衛機能です。免疫力には個人差がありますが、疲れ、ストレス、不規則な食事、栄養不足などが免疫力に影響を与えています。「免疫力が落ちているな……」と感じた時はサラダバー付きのランチを!ブロッコリーを多めにとってくださいね。 ブロッコリーは低糖質でビタミン、ミネラルを含んでいます 秋から冬にかけて旬をむかえるブロッコリー。食べている部分は蕾の部分です。 ブロッコリーはヨーロッパとアフリカの間の地中海地域生まれ。 カリフラワーも同じ仲間ですが、ブロッコリーは緑黄色野菜、カリフラワーは淡色野菜なのでβ-カロテンは顕著に違いが出ています。 ダイエットの時にも安心・低糖質野菜 ボリュームがあって食べ応えがあるブロッコリーの糖質量は茹でたブロッコリー100グラム当たり0.6g。カリフラワーの約半分です。 食物繊維もしっかり含まれているので、糖質をコントロールしている方には強い味方です。 葉酸、カリウム、ビタミンK、ビタミンCがしっかり含まれています 葉酸……水溶性ビタミン。ヒタミンBの一種です。 ビタミンK……アルファルファ、緑黄色野菜、納豆、海藻などに含まれている脂溶性ビタミンです。血液の凝固を促します。 ビタミンC……生のブロッコリーでりんごの20倍、レタスの24倍量にあたります。 美容の基本・ビタミンACE(エース) 体内で必要な時にビタミンAになるβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEがしっかり含まれています。ビタミンACEは美肌には欠かせないアンチエイジング成分です。寒くてもこの季節の紫外線は侮れません!内側からの美肌ケアが必要です。 また粘膜を強くする働きがあるので、風邪予防のためにも積極的に摂りましょう。 食べきれない時は冷凍庫に 冷蔵庫に入れておいたブロッコリーが黄色っぽくなるのは蕾が花を咲かせようとするからです。 この状態になると味も変化してしまうので、買ってすぐに召し上がらない時は、小房に分けて冷凍しておくことをオススメします。 簡単!おいしい!オススメのブロッコリーメニュー ブロッコリーの天ぷら 生のブロッコリーを房に分けて、天ぷらの衣をつけて揚げます。油と料理することでビタミンも効率良く摂取できます。 固い茎の部分も美味しく召し上がれます。 衣ににんにくのすりおろし、粉チーズを混ぜるとフリット風のおつまみに。仕上げにレモンをかけて召し上がってください。 茹で過ぎた。やわらかくなってしまったブロッコリー 思い切ってマッシャーでつぶしてスープに加えてみましょう! バルミジャーノチーズと生クリームを混ぜてペースト状にしたものを茹でたパスタと合わせたり、フランスパンの上にぬってオープンサンド風にも出来ます。 材料(2人分) ◇ブロッコリー  1/2個 ◇オリーブオイル 大さじ1杯 ◇にんにくのすりおろし 小さじ1/2杯 ◇塩  少々 ◇パルミジャーノチーズ(粉チーズ)  大さじ2杯 ◇生クリーム 大2 ◇塩、こしょう ◇ショートパスタ(ペンネ) 140g ◇塩(パスタを茹でる際に使用) 適量 作り方 ①ブロッコリーは小房に切って塩少々を加えた熱湯でやわらかめに茹でます。ザルあげして水気を切った後、オリーブオイル、にんにくのすりおろしを加えてよく和えておきます。 ②生クリームを加え、マッシャーなどを使ってつぶします。パルミジャーノチーズを加えてよく混ぜ、塩、こしょうで味を調えます。 ③茹でたペンネに2を入れて混ぜ合わせます。 ※スープにする際は、作り方2の後にお好みの量のコンソメスープを加え、豆乳または牛乳でのばしてください。ブロッコリーを茹でる際に、小口切りにしたネギ(ポロネギ)を一緒に加えると体があたたまるスープになります。

混ぜるだけの簡単スイーツ黒豆の和トリュフボール

黒豆は大豆の品種です。黒い皮には抗酸化成分のアントシアニンという色素が含まれています。 アントシアニンは、ブルーベリー、紫キャベツ、赤しそ、赤ワインなどに含まれる赤紫色の色素です。 ちなみに、黒い黒豆の煮汁に酢を加えるときれいな紫色に変化します。 アントシアニンには複数の種類があって、その中でも特に効果が期待できるのがシアニジン-3-グルコシドと呼ばれる成分です。 目に良いと言われているサプリメントに配合されています。 黒豆にはこのシアニジン-3-グルコシドが多く含まれていることが知られています。 黒豆はお正月料理のイメージですが、ぜひ日常的に召し上がっていただきたい食材です。 ご紹介するのは、市販の黒豆煮を使った和スイーツ。黒豆煮の甘味を生かしました。 抹茶のかわりに「豆乳とおからのうみゃあ青汁」を使って優しい色合いに。 カフェインも含まれていないので、お子様にもオススメの混ぜるだけの簡単スイーツです。 材料(約8個分) A) ◇市販のカステラ・・・・ 3切れ(約90g) ◇アーモンドプードル(アーモンドの粉)・・・・ 大さじ1杯 ◇生クリーム・・・・大さじ1杯 ◇市販の黒豆煮・・・・20g(約20~25粒) ◇豆乳とおからのうみゃあ青汁・・・・1/2袋 ◇ラム酒・・・・小さじ1/2杯 ※ラム酒はお好みで入れてください。お子様にはラム酒は使用しないでください B) ◇きなこ・・・・小さじ2杯 ◇豆乳とおからのうみゃあ青汁・・・・1/2袋 C) ◇ココア・・・・小さじ1杯(2g) 【1粒当たりの栄養成分】 ・エネルギー・・・・58 kcal ・たんぱく質・・・・1.5g ・脂質・・・・2.1g ・炭水化物・・・・8.8g ・食物繊維総量・・0.6g ・糖質・・8.2g ・塩分・・・・0g 栄養計算は日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに算出した目安量です。材料の収穫時期、メーカーの違いなどにより、数値にばらつきがあります。 MEMO 余ってしまったカステラでも美味しく出来ます。青大豆のきなこを使用すると緑色が鮮やかになります